屋外サインができるまで
調査サインの設置場所の周辺調査、周囲の環境や状況、ロケーションを分析し、また、法規制との適合性を調査することで、設定するサインの大きさ、種類やデザインを決定します。
企画顧客の要望・目的を十分受入れながら最も効果的なサイン作りのための方向性を決定し続いて具体的なデザイン案を作成致します。
設計美観や視認性に加え屋外サインでは特に重要な要素となる耐久性や安全性においても、躯体や板金、基礎等も構造計算して設計致します。
デザインサインとして見た目に美しいだけでなく顧客の伝えたいことをインパクトをもって的確に伝えられることを目的としてデザインを致します。
製作最新鋭のマシーンと高度な技術、長年培ってきたノウハウにより精密かつ正確な工場内作業をおこないデザインや設計を忠実に再現するだけでなく精巧で耐久性の優れた製品を製作します。
施工現場では、取付や設置に先立ち基礎工事やアンカーBOLTの完全な施工を致します。設置作業は道路通行事情や周辺への影響にも十分に配慮し安全・確実な施工を致します。
メンテナンス設置後のメンテナンスも万全に行います。
不点や天候の影響による老朽化より視認性や安全性に影響がでる場合、迅速に的確な対応処理を行います。

トップページに戻る